暑いですね。

暑いですね。

みなさん、体調崩したりされてないでしょうか?

 

九州北部では豪雨による災害も起きてしまい

異常気象怖いですね。

 

地球どうしたー…。

 

 

そして、今週の更新は一首です。

七夕に作った、阿部亮平くんイメージの一首です。

 

「阿部ちゃんなら、きっとこういうカッコ良くて頭の良いこと言う!」という

私の勝手なイメージです。

 

そして、私比でカッコ良くて頭の良いこと、なので

大してすごいことは言ってません。

 

よろしくお願いしまーす。

 

・短歌×Snowman

 

阿部亮平

・この瞬間を運命だと思っているからこそアルタイルになどなれやしなくて

 

月曜日更新は無理。

タイトルの通りです。

 

決まった曜日に更新することは

無理なようです。

 

短歌は詠みたいときに詠むスタンスなので

更新もしたいときにするスタンスでいたいです。

 

でも、決めておかないとサボるからなあ…(笑)

来週は月曜日に更更新出来るように頑張ります!

 

 

本日の更新は阿部顕嵐くん、阿部亮平くん、長妻怜央くんです。

よろしくお願いします。

 

 

・短歌×Love-tune

 

阿部顕嵐

嫌いじゃない好きでもないけど(それは嘘)君との恋がふりだしに戻る

 

長妻怜央

思いっきり勢いをつけて助走してスカイブルーの世界へ飛び込め

 

・短歌×Snowman

 

阿部亮平

夕立が来た路地裏で雨宿り君の隣じゃ傘は出せない

湿っぽい気持ちとともに雷鳴が打ち消していく僕の独り言

 

 

更新するする詐欺。

こんにちは。奏です。

 

初回に『月曜日に更新出来れば』とか言っておきながら

全然更新出来なかった、するする詐欺常習犯です。

 

今回は初めて東京B少年浮所飛貴くんを更新してみました!

 

東京B少年はね…、誰かの言っていた

『一藤二貴三那須B』『昇り龍』『お金』という

とてもめでたいお言葉が頭の中をぐるぐるして

短歌が全然思いつかなかったんです。

 

でも、夏至の日に夏至という言葉が使いたくて考えていたら

これは浮所くんっぽいぞ!と。

 

ちなみに『俺とあいつ』のあいつは那須くんです(笑)。

 

私の短歌は字余りひどいので、短歌と言えないかもしれませんが

まあ、こういう表現する人もいるんだな、くらいに思っていただけたら

とても嬉しいです。

 

私の作り方は膨らませて膨らませて膨らませて削るので

どうしても言いたいことが溢れちゃうんですよね。

 

今後どうしよう。

 

 

<本日更新>

・短歌×Love-tune

 

阿部顕嵐

甘いばかりじゃないから好きだブルーベリーキャラメルブルーベリーキャラメル

長妻怜央

気付いたら濃くなっている夏の匂いと君の存在感と

生き難い世界にも綺麗な音があることを知ってしまった僕の指先

【森田美勇人】

意味なんてないかもしれない夜に言葉遊びのように「愛してる」を言い合う

 

・短歌×東京B少年

 

【浮所飛貴】

「初めてでよくわからないけど幸せかな」パピコをふたつに割っている夏至

「俺とあいつ、どっちが好きなの」はじめてのかんじょうはじめましてせかい

短歌×東京B少年

 

【浮所飛貴】

 

「初めてでよくわからないけど幸せかな」パピコをふたつに割っている夏至

「俺とあいつ、どっちが好きなの」はじめてのかんじょうはじめましてせかい

 

はじめましてのごあいさつ。

 

はじめまして。

 

ジャニーズ大好き。短歌大好き。

…ジャニーズ短歌って楽しいかも。

 

そんな簡単な気持ちで始めました。

奏(カナデ)と申します。

 

けして『ミナト』ではありません。念のため。

(好きです、松井さん)

 

まあ、言うなればタレント様に向けた

57577のラブレターのようなものです。

 

毎週月曜日に更新しようかなと思っています。

 

『短歌×○○』のところを編集(更新)していきます。

 

Love-tuneさんとかSnowmanさんとかが増えそうな予感。

東京B少年さんも書きたいな。

 

これからよろしくお願いします。

 

 

短歌×関西Jr.

朝田淳弥

もし君が道に迷ってしまいそうならば僕が北極星になるから

 

今江大地

空青く幼かった僕が今は君の宇宙の中心にいる 

短歌×Snowman

阿部亮平

夕立が来た路地裏で雨宿り君の隣じゃ傘は出せない

湿っぽい気持ちとともに雷鳴が打ち消していく僕の独り言

この瞬間を運命だと思っているからこそアルタイルになどなれやしなくて

 

 

渡辺翔太】

何故私を優しく抱き締めてくれないのケーキは苺から食べちゃうくせに